沖縄 慶良間(ケラマ) 阿嘉島でのダイビングなら「ダイブ ゴビーズ」

ゴビログ

2022.6.26 | 6月26日のゴビログです⏩「渡名喜島ナカルマにて。」

(2022/06/27)

6月26日のゴビログです⏩
https://gobies.net/blog/article/2022/06/26-4722.php
.
.
𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓅹𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃
.
「渡名喜島ナカルマにて。」
.
今日はいつもより雲が多く、太陽が出たり隠れたりを繰り返していたのですが、気温は高く、風も穏やかでダイビング日和の一日になりました。

今日はリクエストのあった渡名喜島に遠征に行きました。

水温が急上昇した粟国島では数が減ったギンガメアジとイソマグロですが、なんと渡名喜島では出会う事が出来ました。

渡名喜島のギンガメアジは粟国島のギンガメアジとは違い、ダイバーが近づくとあっという間に逃げてしまう為、一瞬しか見る事が出来ないのですが、相当数の群れを成しており、出会えて喜びを感じました。

また、イソマグロも群れで回遊しており、透明度の良さも相まって、楽しいダイビングになりました。

粟国遠征のシーズンが終わるとこれから渡名喜島遠征が多くなると思いますが、慶良間とはまた違う地形や景色を見る事が出来ます。

また、大きなトラフザメやトンガリサカタザメなど、あまり見かけないサメなども観る事が出来るので、毎回会えないかドキドキしながらダイビングしています。

明日もあまり海況は変わらず、天気も良さそうなのでガンガン外海にダイビングしに行きます!

ソーイチロー
.
𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓅹𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃𓐃
.
.
.
✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

【渡名喜島遠征ダイビング】
.
阿嘉島よりボートで約45分の渡名喜(トナキ)島は周囲12キロ、人口500人の小さな島。
島内にはダイビングショップもなく、観光客で混み合うこともない素朴な島です。
ダイビングポイントは沖縄本島やケラマからの少数のダイビングショップしか利用しません。
最も有名なポイントの「グルクの崎」をはじめ、大物狙い・上級者向けのドリフトポイントの「ナカルマ」などバリエーションに富んだポイントになっています。
.
ダイブ ゴビーズでは4月から10月まで開催。平日や週末に限らず、お客様のリクエストや海況により開催しています。

当店のお客様から断然人気は「ナカルマ」。当たればイソマグロの大群やトラフザメなども観れる上級者向けポイント。日曜日限定ポイントの為、リクエスト時はご注意ください。
.
.
𓇼詳細はHP渡名喜島特集ページから↓
https://gobies.net/special/tonaki.php
📱トップページ > 画面中央右「渡名喜島遠征ダイビング」から
.
.
.
.
------------------
ご参加条件
-------------------
■経験本数100本以上でドリフトダイビング経験者の方 ■フリー潜降・浮上がスムーズに行えること ■しっかり泳げること ■船酔いしないこと
.
.
-----------
ご注意
-----------
■催行人数に達しない場合は開催出来ません。 ■悪天候の場合は中止します。 ■フルフットフィンをお勧めします。
.
.
--------
料金
--------
■遠征追加料 ¥4,400(税込)
.
.
.
.
.


 



tonaki.jpg
 


カテゴリー

過去の記事




〒901-3311 沖縄県島尻郡座間味村字阿嘉296番地
TEL 098-987-3275 FAX 098-987-3470
沖縄県公安委員会指定安全対策優良事業者 第27号

〒901-3311 沖縄県島尻郡座間味村字阿嘉296番地
TEL 098-987-3275 FAX 098-987-3470
沖縄県公安委員会指定安全対策優良事業者 第27号