沖縄 慶良間(ケラマ) 阿嘉島でのダイビングなら「ダイブ ゴビーズ」

ゴビログ

梅雨の時期ですが

(2022/05/13)

0513_rounin.png

風が昨日から変わらず南西風で、強く吹いているため、なかなか下曽根には行けておりません。

天気も昨日晴れたかと思えば、今日は一日中雨が降り、生憎の空模様に。

冬の時期とは違い、雨が降っていても寒くないのは良いのですが、折角のダイビングなのですっきりと晴れて欲しいものです。

しかし、水温も少しづつ上がり、透明度も大分上がり、やっと慶良間らしい青い海になってきました。 

今日行ったポイントでは、満月大潮にダイブ近づいてきたので、大きなバラフエダイが沢山繁殖するために群れていました。

バラフエダイは顔が厳つく、身体も大きいので群れていると見ていて迫力があります。 

また、大きなナポレオンとも出会う事が出来ました。

この魚は、水温が上がり始める夏ごろに繁殖するために活発に動き始めるようになります。

慶良間ではたまに見かける事が出来ますが、警戒心が強くなかなか近づく事が難しい種です。

もし出会えたときは、その大きさに毎回驚きます。

今日の個体も十分大きかったですが、粟国島に棲んでいる個体はもっと大きく、のんびり泳いでいて見ていてとても癒されます。

体の構造的にあまり早く泳げなさそうな見た目ですが、割とスイスイ泳いでいて、意外な特徴も感じる事が出来ます。

明日は風向きが変わり、風の強さも落ち着く予報です。

粟国遠征の予定ですが、無事に行ける事を祈ります。

明日も安全に楽しくダイビングします!

ソーイチロー 

カテゴリー

過去の記事




〒901-3311 沖縄県島尻郡座間味村字阿嘉296番地
TEL 098-987-3275 FAX 098-987-3470
沖縄県公安委員会指定安全対策優良事業者 第27号

〒901-3311 沖縄県島尻郡座間味村字阿嘉296番地
TEL 098-987-3275 FAX 098-987-3470
沖縄県公安委員会指定安全対策優良事業者 第27号