沖縄 慶良間(ケラマ) 阿嘉島でのダイビングなら「ダイブ ゴビーズ」

ゴビログ

健在でした!

(2021/01/14)

0113_maguro.png

皆様お元気でしょうか!先日の寒波も緩み、極端に暖かくなった地域もあるとか。。こちら慶良間・阿嘉島も寒いけど、なんとなく晴れました。そして、海況が安定したのでスタッフらでポイント調査に。

と言いながら、午前中の潮具合が良いタイミングだったので下曽根の様子を見に。。阿嘉港から15分で行ける外海ポイント!本当に慶良間の凄さを感じますな。。

マグロが19匹、健在でした。ロウニン4やヨコシマサワラも。グルクンやウメイロが沢山で、程よい流れ。。 グレーリーフシャークも小さめだけど3匹がウロウロ。。良さげでした。でも、ノーゲストだし!!勿体ない。。。あぁ、、仕方ないけど。。

0113_kalppole.png  

いつもは深場の洞窟に棲んでいるカッポレくんも下曽根周りに子魚を追って、登場しました。いつも2匹でとても仲良しカッポレなんですよ。。下にグレーリーフシャークが写っておりますな。

ここ最近、というか大しけが続いていた為、殆どダイバーが入っていない下曽根は魚影が濃く、魚達が活発。水温23℃で先日の与那国より温かい!不思議だ。。与那国のガイドさんは「ラニーニャ現象です!」と申されておりました。なるほど。。

 

取りあえずの下曽根生体確認を終了した後は、以前から気になっていたエリアで調査とGPS打ち込み。 

0113_holl.png

洞窟を抜けると、巨大なナポレオンが。この付近に棲みついているようで、ボクらに「なんだお前ら。。」みたいな感じで威嚇しながらウロウロ離れない。あぁ、、お客さん喜ぶのに!!そう、ノーゲストです! 

オフシーズンだから、陸仕事が多いけど天気が良くて海況が安定している時は、やっぱり海だわ。潜っているだけで楽しい!新しい発見もあるし。何年潜ってもダイビングは楽しい。これ、ガイドの基本ですな! 

週末はまたまた荒れる予想。。さすが冬ですな。色々やることあるので楽しい報告も!ちょくちょく更新します〜〜

ボスオヤジでした。 

カテゴリー

過去の記事




〒901-3311 沖縄県島尻郡座間味村字阿嘉296番地
TEL 098-987-3275 FAX 098-987-3470
沖縄県公安委員会指定安全対策優良事業者 第27号

〒901-3311 沖縄県島尻郡座間味村字阿嘉296番地
TEL 098-987-3275 FAX 098-987-3470
沖縄県公安委員会指定安全対策優良事業者 第27号